とちぎ経営会計の経営理念

高校まで育った栃木の山、川、田んぼ。
それらに囲まれた安定した日常。
十代の頃はそれがあるのが当たり前であり、今後も当然存在するものとして漠然と感じていた。
しかし、社会人となり、地方の疲弊した数多の会社を目にするにあたり、中小企業の困窮する現状を知った。
子供の頃にあった町の中心部の百貨店やミニスーパー、駄菓子屋・・・。それらはもう、ない。
若いころ感じていた当たり前のことは、実は当たり前ではなかった。
自分を育んでくれた故郷を元気にしたい。
それが当社を設立した理由です。

とちぎトリビア

記事一覧

gotop